‘バドミントン’ カテゴリーのアーカイブ

バドミントン部 鳥取遠征に行ってきました!

2018年11月7日 水曜日

11月4日(日)に,毎年恒例になっている鳥取遠征に行ってきました。目的は,第一に競技力の向上,第二に,環境が変わっても,長時間の移動があっても,自分たちの力を出せるようになることです。今回は,鳥取商業高校をはじめ,鳥取西高校,鳥取湖陵高校の3校が受け入れて下さいました。(画像は,女子会場となった鳥取西高校の様子です。)試合は,男子のダブルスで健闘しましたが,全体としては,精神面でも体力面でも,まだまだ鳥取の選手に及ばないところがありました。

今回の遠征で得た課題と収穫を,まずは今週末の県秋季大会に生かせるように練習に励もうと思います。引き続き,応援を宜しくお願いします。

 

男子主将

「ダブルスは,相手の位置をよく見て,今打つべきショットに意味を持たせることができた。収穫が多かった。シングルスは,フェイントに対応できず,レシーブに課題が残った。フットワークを速くすることが求められる。今の技術を存分に発揮するために,正確さと緩急を意識して頑張りたい。」

女子選手

「今回はビデオを撮って、後で見返すことができるので,こういう場合はどこを狙ったらいいとか,自分が打っている打点とかを見直していきたいと思いました。前に落とされた時に,打点をもっと高くしなければと思っているので,練習中に意識したいです。ヘアピンのミスも多く見られたので,きれいに質の良いスマッシュ・ヘアピンを意識したいと思います。」

バドミントン 県秋季大会出場(学校対抗男子5位,女子準優勝,ダブルス男女)が決まりました!

2018年9月28日 金曜日

9月22日(土),24日(月)に秋季県大会旭東地区予選会がありました。
学校対抗の部男子は,第1シードの東岡山工業に1-3で惜敗しましたが,5位決定戦では和気閑谷に3-0で勝ち,県大会出場を決めました。女子は,準決勝の岡山城東戦に3-0で勝ち,決勝の西大寺戦は負けましたが,3年ぶりの準優勝を果たしました。
個人戦は,男子が6位の平田・広田組,女子では13位の岸野・今田組が県大会出場を決めました。女子の初心者ペアが公式戦初勝利(不戦勝を除く)という嬉しいこともありました。
今回はダブルスの県大会出場が男女各1組と少なかったにも関わらず、学校対抗で県大会に男女とも出場,特に女子が準優勝できたのは,ひとえに,チームが一丸となってまとまり,総合力で対戦校を上回った結果だと思います。
応援に来て下さった保護者の皆様,OB・OGの皆様,ありがとうございました。
11月の県秋季大会では,入賞目指して頑張ります!
男子部長「目標をしっかりもって臨んだ大会だったが、その壁は厚く高いことを痛感させられ、屈辱だった。自分なりに最高の努力をしてきたつもりだが、到底及ばなかった。部長としてチームの底上げをするとともに、さらなる高みを目指します。」
女子部長「今回、学校対抗では良い結果で終わることができたけど、個人ではきつくて、 悔しい思いに終わってしまった。特に西大寺の人と試合をした時に、全く張り合うことができなかったのが、悔しかった。これからは県大会に向けて、 一つ一つの練習を自分に厳しくしていきたい。そして、一ヶ月後、自信を持って試合(県大会)に臨めるようにしたい。」

表彰式の様子

今後も、バトミントン部の活躍にご期待ください!

バドミントン部 県総体出場(学校対抗女子,ダブルス・シングルス男女)が決まりました!

2018年5月24日 木曜日

4月21日(土),22日(日)に県春季大会が,5月12日(土),13日(日)に備前支部総体旭東地区大会がありました。春季大会は,男女1名ずつ(石田・平野 =いずれも桜ヶ丘中学校出身,以下ブログ内の記載はいずれも出身中学校)が,県総体出場を決めました。支部総体では,女子学校対抗の部は,準決勝の岡山城東戦は惜敗しましたが,3位決定戦に勝ち入賞しました。男子は,1回戦で岡山城東に1-3で惜敗しました。個人戦は,男子が5位(髙橋=邑久中・石田組)・6位(平田・広田組=邑久中・桜ヶ丘中)で2組,女子は近年最高の5組(平野・竹原=邑久中 組,赤枝・増田=邑久中・上道中,増田・岸野=上道中・邑久中,大饗・武内=桜ヶ丘中・邑久中,河原・馬場=瀬戸中・高陽中)が県総体出場を決めました。応援に来て下さった保護者の皆様,OB・OGの皆様,ありがとうございました。

6月の県総体では,入賞目指して頑張ります!

男子新主将(2年)「(個人戦では)県大会出場(6位)を果たし,努力が実ってきている感じがして,嬉しかった。約半月で課題を克服して,さらにレベルアップして県大会へ臨み,今後も頑張っていきたい。

女子新主将(2年)「今回は,点が競っている時に勝ちきれなかったり,自分のサーブが悪い試合の時は本当に悪かった。動けないことよりも,質の良いプレーができなかったことが負けの要因だと思った。これからはサーブをもう一度丁寧にやり直して,先輩方が引退するまでに,一番手のペアに追いつきたい。」

表彰画像

女子試合風景

男子試合風景

バドミントン部 岡山オープン大会に参加しました!

2018年4月16日 月曜日

3月29日(木)~31日(土)の3日間,岡山市(女子会場)・笠岡市(男子会場)で岡山オープン大会が開催されました。これは,全国から強豪校が集まる学校対抗戦形式の大会です。優勝を目指すA級と,たくさん試合をしたいB級に分かれて試合を行います。本校はA級に男女1チームずつ,B級に女子2チームが参加しました。さすがに相手校は強く,苦戦続きでしたが,中にはチームで勝利した試合や,個人で勝利した試合もありました。また,負けはしましたが競ったゲームや,1ゲーム取った試合もありました。生徒達は課題を再確認するとともに,手応えを感じたようです。3年生にとっては,最後の公式試合まで残りわずかとなりました。本大会での経験を今後の練習・試合に生かしたいと思います。

男子主将の感想

「普段練習で取り組んでいることで、点を決められないことが多くあったので、最後の試合に向け、気合を入れ一つ一つの練習に臨みたいと思った。」

女子主将の感想

「普段は試合できないような相手と沢山できて、良い経験ができた。今回はダブルスのミスの多さと攻めの少なさが分かった。打つべきところで上げてしまい、相手に主導権を握られ、なかなか流れをつかむことができなかった。私たちも引退まであと少しになり、あとシングルスの大会と地区大会、県大会だけになった。次の試合では、攻めを意識して頑張りたい。」

 

 

 

バドミントン部 岡山市強化練習会に参加しました!

2018年3月29日 木曜日

3月21日(水)に,岡山市総合文化体育館で岡山市選手強化事業として,バドミントン強化練習会がありました。本校からは,5名が参加しました。参加者は,岡山市内を中心として小学生から高校生まで幅広く100名以上の参加者が集まり,活気ある練習会となりました。講師には,県内の指導者の他,ヨネックスの横関彩さんに来ていただき,ストレッチやパターン練習などをご指導いただきました。午後のゲーム練習では社会人の方にも相手をしていただき,生徒には大いに刺激になりました。今後の練習に生かしてゆきたいと思います。

参加者の感想「とても刺激になった。今日取り組んだ練習は,普段学校で練習しているメニューの応用であったり,新しいメニューであったりしたが,今後の練習にも取り入れてゆきたい。」